アメリカ留学の流れ

地域に根ざした州立大学の場合

大学の例

Southern Illinois University, Missouri Western State University, East Carolina University, Wichita State University, Central Connecticut State University, University of Central Oklahoma, Cleveland State University, Northern Arizona University, California State University群, etc.

仕事に就くための技術や知識を、できるだけ多くの州民に安い費用で提供する大学です。州民であれば平均的またはそれ以下の学業成績でも入学可能です。したがって、学生は州内出身者が多いのが特徴です。年々、大学院課程を充実させている大学もあります。

入学基準

重視される項目: 学業成績、TOEFL®スコア
入学審査においては学業成績とTOEFL®スコアが重点的な判断材料になります。エッセイや推薦状を不要とする大学が多く、平均以上の学業成績でTOEFL®スコアが大学の定めた点数以上あれば、ほとんど問題なく入学できます。中~大規模の大学が多く、一般教養科目の授業は大人数で行われます。

留学オープンセミナーin大阪

このページの先頭へ

おすすめの本

【新刊本】 留学で夢もお金も失う日本人 ~大金を投じて留学に失敗しないために~

アメリカ大学編入への道米国の大学の学費は年間約580万円!? 折角米国の一流大学に入れるようになったのにお金の問題であきらめる人が増えています。そんな罠にハマらない賢い対処法とは?

もっと見る


アメリカ名門大学への道

超有名校のハーバード、イェールから、日本人が知らない隠れた名門まで厳選50大学掲載。名門に入るための道筋がこれ一冊に。世界に通じるリーダーを目指すための必携の書!

もっと見る