このエントリーをはてなブックマークに追加
このページが気に入ったら→ 

オレゴン州と、オレゴン州の大学を知ろう


オレゴン州は北にワシントン州、南はカリフォルニア州と隣接した西海岸の州です。アメリカでも観光、教育、住環境などさまざまな面で高い評価を得ています。

そんなオレゴン州と、オレゴン州の大学について詳しく紹介します。オレゴン州への留学に興味がある人は、ぜひ参考にしてください!


オレゴン州

もくじ
1.オレゴン州とは
 1-1.オレゴン州の歴史
 1-2.オレゴン州の自然
 1-3.アクセスのよさが魅力
 1-4.スポーツが盛んな州としても有名
2.オレゴン州最大の都市ポートランドの魅力
3.オレゴン州の大学について
 3-1.オレゴン大学
 3-2.オレゴン州立大学
 3-3.リード・カレッジ
 3-4.ウィラメット大学




1. オレゴン州とは


まずはオレゴン州の特徴を、歴史・地理・気候などの面から述べましょう。



1-1.オレゴン州の歴史


オレゴン街道

オレゴン街道


1805年のルイス&クラーク探検隊によって、いまオレゴン州と呼ばれている地域が全米に知れ渡るようになりました。

それをきっかけにして、ビーバーなどの毛皮採取への関心が高まるとともに、この地域へ人が移り住むようになります。オレゴン州の愛称は「ビーバーの州」です。その際に移住者たちの行路となった「オレゴン街道(Oregon Trail)」は、大陸横断の象徴として歴史に名をとどめています。その後、1859年に33番目の州としてアメリカ合衆国に仲間入りしました。面積は、日本の本州と四国を合わせたくらいです。



1-2.オレゴン州の自然


クレーターレイク

クレーターレイク


オレゴン州は、留学生に大人気のカリフォルニア州のすぐ北にありますが、カリフォルニア州とはまた違った個性があります。

オレゴン州の半分は森林で覆われています。オレゴン州は全米でも屈指の自然を誇る州で、太平洋に面した海岸があるだけなく、山岳地帯、火山、砂漠、湖などが州に広がっています。クレーターレイクは全米で最も深い湖で、国立公園に指定されています。マルール国有林という国に管理された森林もあります。オレゴン州民や近隣の州民はハイキングや川下りなどのアウトドアアクティビティが楽しめます。

西海岸は「世界で最も美しい海岸」ともいわれ、海に沈む夕日の美しさでもよく知られています。

「オレゴン」の名称には諸説がありますが、先住民が「美しい川」という意味で使っていた言葉に由来するともいわれます。この川は、北アメリカでも最大規模のコロンビア川を指します。コロンビア川は、この州の多彩な自然景観づくりに大きな役割を果たしてきました。気候もおだやかで、1年中、濃淡の緑を楽しめます。ただ冬は雨が多く降ります。



1-3.アクセスのよさが魅力


ポートランドの街

ポートランドの街


オレゴン州の自然は観光産業などに貢献していますが、州の都市部も人気観光スポット、そして住みやすいエリアとしてアメリカ国内で人気があります。

オレゴン州最大の都市はポートランドです。州の北西にあり、ワシントン州最大の都市、シアトルまでは車で2時間ほどです。さら国境を超え北上するとカナダ西部の大都市、バンクーバーがあり、車では6時間以内で移動できます。カリフォルニア州の北にある最大都市、サンフランシスコまでは車で10時間ほどです。

日本の主要空港からは直通便があり、所要時間は9時間ですから、他のアメリカの都市に比べてアクセスもバツグンです。こうした空からのアクセスのよさに加えて、治安のよさからも、日本からの観光先・留学先としての人気が高い州です。語学留学生もたくさんいます。

オレゴン州には、アメリカの先住民、いわゆるインディアンが住んでいる地区にカジノなどがあり、自然観光産業・都市観光とは異なる人気の観光スポットとなっています。



1-4.スポーツが盛んな州としても有名


オレゴン州はスポーツが盛んな州の1つでもあります。

アメリカのプロバスケットリーグ(NBA)に所属するポートランドを拠点にしたポートランド・トレイル・ブレイザーズ、MLSに所属するプロサッカーチーム、ポートランド・ティンバーズなどはとくに有名で、州民に愛されています。

また、州立のオレゴン大学のアメリカン・フットボールチーム、オレゴン・ダックスも州民に大人気です。毎年、秋から冬にかけて全試合がテレビで放送され、カリフォルニア大学バークレー校、ロサンゼルス校(UCLA)、スタンフォード大学、ワシントン大学といった強豪チームと対戦します。緑の背景に黄色で大きく書かれたアルファベットの文字、「オー(O)」がトレードマークで、オレゴン州の知名度を上げるのに大きく貢献しています。



2.オレゴン州最大の都市ポートランドの魅力


100年以上前のバラ祭のポスター

100年以上前のバラ祭のポスター


ポートランドは、全米では、大きすぎず小さすぎない中堅都市という位置づけで、それが魅力の1つになっています。ポートランドは「住みやすい街」「環境にやさしい街」でつねにトップにランクインしていて、自然との共存などが評価され、都市デザインのモデルとしても注目を集めています。

環境配慮に対する意識の高さは「自転車通勤率」で全米ナンバー1に輝いていることにも表れています。「バラの街」としても有名で、毎年のバラ祭は100年以上続く年中行事です。

住みやすいエリアとして安定した人気があるオレゴン州、とくにポートランドでは人口が増え続けており、経済も発展しています。そのおかげでオレゴン州には消費税がありません。それもまた「住みやすい街」」の魅力の1つとなり、好ましい経済循環が生まれています。

オレゴン州は古くから農業が盛んで、豊かな水源によってクラフトビールとワイン(とくにピノ・ノワールが有名)の産地になっています。ヘーゼルナッツはオレゴン州公認のナッツです。

またオレゴン州、とくにポートランドは近年ハイテク産業も経済に大きく貢献しており、カリフォルニア州にある「シリコンバレー」になぞらえて、「シリコンフォレスト」といわれる地区がポートランドにあります。

近年、スペイン語を話すヒスパニック系が大多数になりつつあるカリフォルニア州に対して、オレゴン州ではいまだに白人人口が多いのも特徴です。西海岸としてひとくくりにされがちな2つの州ですが、環境はまったく違います。共通するのは、ワシントン州も含め、アメリカの西海岸の州はリベラルな気風で知られていること。同性婚や、大麻の医療・娯楽使用を合法化するなど、政策の部分でも中西部や東海岸の州とは大きな違いが見られます。



3.オレゴン州の大学について



自然が豊かで、またリベラルな気風で知られるオレゴン州には、どのような大学があるのでしょうか。





3-1.オレゴン大学


オレゴン大学

オレゴン大学




オレゴン州の大学の顔ともいえるのが、州立のオレゴン大学(University of Oregon)です。州内そして近隣の州の優秀な高校生がめざす大学で、数々の「大学ランキング」で上位にランクされます。日本の国立大学や有名私立大学などと国際交流提携を結んでいて、アカデミックレベルの高さは明白です。

オレゴン州第2の都市、ユージンに位置していて、このユージンは全米屈指の大学街としても知られています。作家や芸術家などもたくさん住んでいます。

地域のコミュニティ・カレッジ(二年制の公立大学)と提携していて、コミュニティ・カレッジからオレゴン大学に編入する学生(とくに州民)も少なくありません。



3-2.オレゴン州立大学


オレゴン州立大学

オレゴン州立大学



州内出身の高校生にとって、オレゴン大学と人気を二分するのがオレゴン州立大学(Oregon State University)です。オレゴン州では最大規模の総合大学で、25,000人以上の学生が在籍しています。

自然再生エネルギーの導入をはじめとして環境保全の意識が高いことでも知られるオレゴン州は、グリーンテクノロジーに従事する人口が全米で最も多いといわれます。そしてオレゴン州立大学の演習林は全米最大規模を誇り、森林学の分野も有名です。近年はリベラルアーツ教育にも力を入れていて、研究と教育それぞれに力をいれた中堅大学として知られています。




3-3.リード・カレッジ


リード・カレッジ

リード・カレッジ



オレゴン州を代表するリベラルアーツ・カレッジがリード・カレッジ(Reed College)です。世界的に有名なハーバード大学などが所属する「アイビーリーグ」になぞらえて「隠れたアイビー」の異名をとるほか、Newsweek誌による“New Ivies”(「新しいアイビー」)25校にも選ばれています。

アップル社設立者のスティーブ・ジョブズもこの大学で学んだ経験があり(卒業はしていません)、自由な学風は全米でも随一です。次々とユニークな取り組みを行っていて、学生たちの成績は「C以上」か「C以下」(Cは70点)でつけられるなど、リベラルなオレゴン州の中でも際立ってリベラルで自由主義がみなぎった大学です。「アメリカで最もユニークなリベラルアーツ・カレッジはどこか」と問われたらリード・カレッジの名前を挙げる人は多いのではないでしょうか。入学の難しさにおいても全米トップレベルです。





3-4.ウィラメット大学


ウィラメット大学

ウィラメット大学



西部で最も古い大学といわれるウィラメット大学(Willamette University)も、伝統的にディベートに力を入れている優れたリベラルアーツ・カレッジとして知られています。オレゴン州会議事堂の目の前にキャンパスをかまえ、1、2年生は寮に住むことが義務づけられます。留学プログラムが充実していて、半数以上の学生が卒業までに留学を経験しています。東京国際大学とも提携しています。サステナビリティへの取り組みでも高い評価を得ていて、オレゴン州の大学らしい環境意識の高さがうかがえます。


ほかにもオレゴン州には、ポートランド市のダウンタウンに位置する大規模のポートランド州立大学(Portland State University)という中堅大学のほか、オレゴンの存在を全米に知らしめたルイス&クラーク探検隊の名をとったルイス&クラーク・カレッジ(Lewis & Clark College)という良質のリベラルアーツ・カレッジもあります。

オレゴン州は、美しい自然と治安のよさから、留学先としての魅力は十分にあります。州立・私立ともにそれぞれの特徴を生かした教育を行っており、アメリカ西海岸への留学を考えている人にはおすすめの州といえるでしょう。ただしコミュニティ・カレッジ(二年制の公立大学)は寮を設けていない場合が多く、留学先として適しているとはいえないので、事前のリサーチが大切です。





「アメリカ大学ランキング」でオレゴン州の大学をチェック!


アメリカ50州の記事一覧

アーカンソー州
アイオワ州
アイダホ州
アラスカ州
アラバマ州
アリゾナ州
イリノイ州
インディアナ州
ウィスコンシン州
ウェストバージニア州
オクラホマ州
オレゴン州
オハイオ州
カリフォルニア州
カンザス州
ケンタッキー州
コネチカット州
コロラド州
サウスカロライナ州
サウスダコタ州
ジョージア州
テキサス州
テネシー州
デラウェア州
ニュージャージー州
ニューハンプシャー州
ニューメキシコ州
ニューヨーク州
ネバダ州
ネブラスカ州
ノースカロライナ州
ノースダコタ州
バーモント州
ハワイ州
バージニア州
フロリダ州
ペンシルバニア州
マサチューセッツ州
ミシガン州
ミシシッピ州
ミズーリ州
ミネソタ州
メイン州
メリーランド州
モンタナ州
ユタ州
ルイジアナ州
ロードアイランド州
ワイオミング州
ワシントンDC
ワシントン州

資料請求

このページが気に入ったら→ 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【あわせて読みたい関連記事】

前のエントリ / トップページに戻る / 次のエントリ
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-147-6950
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-147-6950
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求