アメリカ留学の流れ

アメリカ留学の情報収集 留学の基本を知ろう

アメリカの大学への留学をめざすにあたっては、まず「アメリカ留学」とはどういうことなのか、その基本を知ることが大切です。アメリカの大学は、日本の大学とさまざまな点において異なります。したがってアメリカの大学に進学するならば、日本の大学への進学とは異なるアプローチをとらなければなりません。ここでは、アメリカ留学の大きな特徴と、情報収集について述べたいと思います。

こんなに違うアメリカの大学と日本の大学

アメリカの大学教育は、日本のものとはさまざまな点で異なります。たとえば、

アメリカの大学は入学がやさしい
さまざまなレベルの大学が異なる入学基準を設けていて、望めば入学のチャンスを得られる
アメリカの大学は卒業がむずかしい
1学期=16週間で中間・期末テストがあるという早いペース、そして2学期続けてC平均を割ったら即退学!
私立のほうが公立より格が上
州立よりも私立のほうが、伝統が長く、質の高い教育を実践
大学ごとに入学の基準が違う
私立と州立で入学基準が異なるのはもちろん、個々の大学やその年の方針で変わる
英語テストは入試ではなく、合否を決める一要素に過ぎない
多様な観点から審査されるので、英語ができる=入学OKではない
キャンパスの大半は田舎にあって、寮生活で自立を学ぶ
アメリカの大学は寮生活を通じて親離れをするところ
必要な単位をとればいつでも卒業
単位制だから、3年半でも4年でも5年でも卒業可能

などです。

アメリカ留学を本格的に考え始めたら、これらの特徴についてきちんとリサーチし、理解することが、渡米してから後悔しないためにも大切です。少なくとも以下のことはきちんと調べてから留学準備に臨みましょう。

  • アメリカの教育システム
  • アメリカの大学の種類と特徴
  • アメリカ留学に要する費用とその内訳
  • アメリカの大学への出願プロセス
  • アメリカの大学の入学基準
  • アメリカの大学における学業生活
留学オープンセミナーin大阪

このページの先頭へ

おすすめの本

【新刊本】 留学で夢もお金も失う日本人 ~大金を投じて留学に失敗しないために~

アメリカ大学編入への道米国の大学の学費は年間約580万円!? 折角米国の一流大学に入れるようになったのにお金の問題であきらめる人が増えています。そんな罠にハマらない賢い対処法とは?

もっと見る


アメリカ名門大学への道

超有名校のハーバード、イェールから、日本人が知らない隠れた名門まで厳選50大学掲載。名門に入るための道筋がこれ一冊に。世界に通じるリーダーを目指すための必携の書!

もっと見る