このエントリーをはてなブックマークに追加
このページが気に入ったら→ 

アメリカで最も有名な大学ランキング US News & Worldの“Best Colleges”(第1回)

みなさんはじめまして!

このたび「アメリカ留学ラボ」が新装オープンしました! このラボでは、アメリカ留学にまつわるさまざまな話題をとりあげて、アメリカの大学への留学をめざす方のために、お役立ち情報やホットなニュースをお届けしていきます。留学を成功させるコツや裏ワザもお話ししたいと思っています。


アメリカで最も有名な「大学ランキング」


今回はアメリカで最も有名な「大学ランキング」についてお話ししましょう。

アメリカ留学を志す人にとって、めざす大学の「レベル」はとても気になるものですよね。アメリカの大学には、日本のような偏差値がありませんから、A大学とB大学を比べて、いずれのほうがよりレベルが高い、とは簡単にはいえません。一方で、偏差値以外の観点からアメリカの大学をランク付けしている例はたくさんあります。本サイト「アメリカ大学ランキング」も、留学生にとってのおすすめ度など、栄 陽子留学研究所の調査を踏まえた独自のランク付けをしています。

さて、アメリカで有名な大学ランキングといえば、なんといってもUS News & World Reportによる“Best Colleges”が筆頭に挙げられます。

US News & World Reportは、アメリカの大手メディア会社で、US Newsと通称されます。このUS Newsが全米の大学をランク付けしているのが“Best Colleges”です。最初のランキングは1983年に発表されました。

この大学ランキングは毎年発表されていて、発表されるたびに大きな話題を振りまいています。大学ランキングの知名度と影響力は、全米トップといえるでしょう。




US Newsがランク付けする四つのカテゴリー


US Newsの大学ランキングで特徴的なのは、全米の四年制大学を以下の四つのカテゴリーに分類して、それぞれを別にランク付けしていることです。

カテゴリー 定義 地域 大学数
1 National University 学士~博士課程を設ける総合大学 全米 280
2 National Liberal Arts College 5割以上の課程を教養系の分野が占めるリベラルアーツ・カレッジ 全米 249
3 Regional University 学士~修士課程を設ける総合大学 四つの地域(北部/南部/中西部/西部)別 620
4 Regional College 全課程のうち教養系の分野が占める割合が5割以下で、大学(准学士~学士)教育に重点を置く大学 四つの地域(北部/南部/中西部/西部)別 364
(※大学数は2015年度版のもの)

いくつかの例外はありますが、基本的には、1と3が総合大学で、2と4がリベラルアーツ・カレッジです。またこのランキングには二年制のコミュニティ・カレッジは含まれていません。

大学の種類について詳しくはこちら
(http://ryugaku.ne.jp/knowledge/uscollege_types.html)

なぜこのようにカテゴリー別にランク付けをしているのかといえば、それぞれのカテゴリーの大学の理念や特徴が大きく異なるからです。日本でUS Newsのランキングが紹介されるときには、しばしば1のカテゴリーの総合大学ランキングだけが取り上げられがちですが、それだと別のカテゴリーの良質の大学が見落とされてしまうということになります。

とはいえ、全米的な知名度が高いのは、上のカテゴリーでいえば1と2の大学ですし、さらに世界的に有名な大学となると、1のカテゴリーの大学が大半を占めることになりそうです。

この四つのカテゴリー分けは、US Newsの発案によるものではありません。カーネギー教育振興財団という、アメリカで格式のある財団によるものです。したがって、このカテゴリー分けに従ってランク付けをすることは、US Newsとしては理にかなっている、必然性があるということになります。ランキングの信ぴょう性も高まるというわけです。

なおUS Newsはそれぞれのカテゴリーの、すべての大学をランク付けしているわけではありません。1位、2位……というように数字で順位付けしているのは、それぞれのカテゴリーの上位75%ほどの大学で、下位25%の大学については、順位づけをせずに、ひとまとめにしています。




気になる全米トップ10の大学は?


ここで、1と2のカテゴリーそれぞれの大学トップ10を紹介しましょう。

National University National Liberal Arts College
Princeton University Williams College
Harvard University Amherst College
Yale University Swarthmore College
Columbia University Wellesley College
Stanford University Bowdoin College
University of Chicago Pomona College
Massachusetts Institute of Technology Middlebury College
Duke University Carleton College
University of Pennsylvania Claremont McKenna College
California Institute of Technology Haverford College

National Universityは、博士課程を設けている大学です。しばしばResearch Universityとも呼ばれるように、最先端かつ大規模なリサーチにとても力を入れています。そのリサーチの中から、全世界をびっくりさせるような成果が生まれたり、やがてはノーベル賞受賞者も出てきたりします。ハーバードからはじつに47名ものノーベル賞受賞者が輩出しています(Harvard Universityウェブサイトより)。

一方でNational Liberal Arts Collegeのほうは、大学院レベルのリサーチではなく、学生を「教養の豊かな人として育てる」ことに重点を置いています。研究よりも教育がまず大事、というのが特徴です。幅広い視野と知識を身につけて人間的に成長すること、そのための環境を整えているのがリベラルアーツ・カレッジです。




アメリカ留学と大学ランキング


このように異なる特徴をもつUniversityとLiberal Arts Collegeですから、ランキングというかたちで順位づけするにしても、別々にしなければならないのですね。たとえばUniversityランキングで1位のPrinceton Universityと、Liberal Arts Collegeランキングで1位のWilliams Collegeを比べても、単純に良し悪しの判断はできません。その大学に何を期待するのか、どのような環境を望むのか、など、進学する人によるわけです。

アメリカ留学をめざす人が、このランキングをもとにして志望校を探してみようという場合、まずはこのUniversityとLiberal Arts Collegeの違いを考えることが大切です。

Universityのほうは、大学院レベルでの先端リサーチにすぐれているわけですから、大学院の進学先して候補にすればよいという考えかたもあるでしょう。大学ではしっかり教育を受けて、人間としての土台を築きたいというのであれば、Liberal Arts Collegeのほうが適しているかもしれません。

試みに、UniversityとLiberal Arts Collegeそれぞれのトップ10の大学を、本サイトで検索して、特徴を見比べてみてはいかがでしょうか? いずれも「超」がつくほどの難関ですが、アメリカの一流大学のありかたが垣間見られるかもしれません。


今回の「アメリカ留学ラボ」では、アメリカの大学ランキングとしてはおそらく最も知名度が高いUS Newsの“Best Colleges”について、その大まかな内容をご紹介しました。次回は、このUS Newsがどのようにして全米の大学をランク付けしているのかについてお話ししたいと思います。乞うご期待!

参考資料:US News College Rankings:Best Colleges 2015
     (http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges?int=994d08)


資料請求

このページが気に入ったら→ 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【あわせて読みたい関連記事】

前のエントリ / トップページに戻る / 次のエントリ
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-147-6950
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-147-6950
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求