アメリカ大学ランキングヘルプ

コミュニティ・カレッジから四年制大学への編入

アメリカの公立二年制大学であるコミュニティ・カレッジを卒業すると、四年制大学に3年生として編入できます。コミュニティ・カレッジで2年+四年制大学2年=4年で大学を卒業する進学方法を一般的に「2+2」(ツープラスツー)といいます。4年のうち最初の2年間を学費の安いコミュニティ・カレッジで学ぶことによって、費用の負担を小さくできるというメリットがあります。ここでは、編入の仕組みと、留学生が編入を成功させるためのポイントを解説します。

1.コミュニティ・カレッジから四年制大学への編入

コミュニティ・カレッジから四年制大学への編入
アメリカ留学すると身近に感じる「編入」という選択肢
アメリカの大学の単位制
卒業単位と編入単位
編入だから不利、ということはない
留学費用を節約する手段としての編入

2.アメリカの大学の編入審査

アメリカの大学の編入審査
アメリカの大学には入試がない
合否を決める六つの項目
 ・ 高校・大学の成績
 ・ エッセー
 ・ 推薦状
 ・ 課外活動
 ・ テストスコア
 ・ 面接
合格のチャンスを高めるために

3.編入の決め手となる成績とGPA

編入の決め手となる成績とGPA
アメリカの大学の成績とは
アメリカの大学で最も重要な数字:GPA
単位が認められるのはC以上の科目だけ
留学中によい成績をキープするために

4.単位が認められやすい科目/認められにくい科目

単位が認められやすい科目/認められにくい科目
アメリカの大学の科目のレベル
単位が認められやすい科目
単位が認められにくい科目
オンラインの科目について
コミュニティ・カレッジの単位は認められにくい?
留学する前にチェックしておきたい科目番号
Registrar’s Officeに積極的に交渉しよう

5.編入を成功させるポイント

編入を成功させるポイント
アメリカの大学のカリキュラムをしっかり理解する
コミュニティ・カレッジの2年間をシミュレートする
コミュニティ・カレッジを卒業するべきか?
アカデミック・カタログはアメリカ留学の最良の教材
アメリカの大学の「卒業のむずかしさ」を知っておく
1年のスケジュールと授業日程をあらかじめ知る方法
早めの履修登録をこころがける
最初の学期でよい成績を修めておこう
コミュニティ・カレッジで求められる行動力
コミュニティ・カレッジの学習サポートを利用しよう
留学生としてのアドバンテージ
課外活動に参加しよう
サマースクールに参加しよう
出願のタイミングと合否

このページの先頭へ

おすすめの本

留学・アメリカ大学編入への道

アメリカ大学編入への道日本の大学・短大の単位を使って留学できる! アメリカの大学への入学と短期での卒業を実現するために、「単位の認可」と「日本の大学の成績評価」などを詳しく解説する一冊。

もっと見る


留学・アメリカ大学への道

アメリカ名門大学への道アメリカ大学の入学準備から手続き、留学後の勉強の仕方まで。大学留学の入門書として、また実際に出願と渡米準備をするための実用書として、大学留学をまるごと理解できる決定版。

もっと見る


アメリカ留学ラボ